スイッチには用途や設置場所に応じて様々な種類や形があり、
『この形のスイッチを取り付けたいけど、種類が多くてどれを選んだら良いのか迷ってしまう…』
『片切スイッチって何だろう?3路スイッチ?ホタルスイッチってどんなもの?』

ここではお客様のご希望に合わせたスイッチが選んで頂けるよう、種類と用途について
説明します。



タンブラースイッチとは?


 つまみ(トグル)を上下または左右に倒すことによってON・OFFが
 できるスイッチ。
 R.C.Company で取り扱うアメリカンスイッチは全てタンブラー
 スイッチです。



ホタルスイッチとは?

 OFF時に、スイッチについている小さなランプが点灯して暗闇の中
 でもスイッチの位置が分かるので、便利!
 階段や廊下・トイレなどに使用されることが多いスイッチです。


【設置目的別の種類】
種 類 用 途
  片切スイッチ   1つの照明(回路)を1か所で操作するスイッチ
  照明器具のON・OFFにもっとも一般的に使用されています
  3路スイッチ    1つの照明(回路)に対して階段の上下や、広い部屋の出入り口
  長い廊下の端々など、2ヶ所でどちらからでも照明(回路)を
  をON・OFFする事ができるスイッチ
  4路スイッチ    3路スイッチと組み合わせることで、1つの照明(回路)に対して
  3か所以上でON・OFFすることができるスイッチ
  ビルの階段などで、どの階でもON・OFFができるようになります



よくあるご質問
Q.取り扱い方法は日本製と違いますか?
A.日本製のスイッチと同じように取り扱って頂けます

Q.今、付いているスイッチと交換できますか?
A.日本の電圧と同じですので、どのアメリカンスイッチでも取替可能です。
  ただし、スイッチの形が異なりますので、スイッチプレートも変更の必要があります。
  日本の住宅で一般的に使われている『埋め込みボックス』に合うので、交換可能です。

Q.『PSE』って何ですか?
A.「電気用品安全法(PSE法)」とは、法令で定められている電気用品の製造、販売等を規制
  するとともに、 電気用品による危険及び障害の発生を防止することを目的とした、
  経済産業省が発令した法令の事です。
  これに違反すると販売業者、購入者、施工者に懲役・罰金が科せられます。
  当社は日本で初めてPSEを取得し、日本の法律に則った安全な商品を販売をしております
  ので安心してお使いいただけます。




 アメリカンスイッチ一覧はこちら  プレートはこちら  アメリカンスイッチの魅力